1200m専科

JRAのスプリント競馬を研究するので

MENU

復習:2018年3月11日 中京6R(4歳上500万・ダ1200m)

 
 
 
予想はこちら。

結果に触れるのが辛くなってきましたが、外れです。

行った馬は11番ボクノナオミでなく4番ナムラムート。
行く馬は違えど本命2番ハヤブサレディゴーは想定どおり2~3番手につけました。
ペースも平均的で、直線向いたときには絶好のポジション。
そのまま抜け出すかと思いましたが、外から来た2頭にあっさり交わされ、先行する4番にも追い付けないモヤっとしたレースでした。

f:id:winwins:20180314234203j:image

2番としては力を出し切ったのかもしれません。この状況で勝ち切れないとなると、脚質がコースに合わないということでしょう。コーナーで息が入らずスピードに乗って回ってきて、そのまま直線我慢するようなコースでこそ、と思います。
 
デムーロの13番クライシス、
今回もスタートは良くなかったですが、直線きっちり伸びました。
何がこれまでと違うのでしょうか??よく分かりません・・・
11番ボクノナオミは逃げず3番手追走し、直線伸びて2着を確保。
無理に出していくことなく、上手な騎乗だったのではないでしょうか。