1200m専科

JRAのスプリント競馬を研究するので

MENU

予想:2018年3月17日 阪神8R(4歳上500万・ダ1200m)

このレース、ハナに立ちそうな馬が見えてきません。
枠を活かして1番カズマベッピーノか、16番ヴォーガか。
16番ヴォーガはどのレースもコンマ5秒差で入線していて、大崩れはない馬です。
ジリ脚なのが決めきれない原因でしょうから、ここは思い切って逃げてほしい。
すんなり隊列が決まればマイペースでレースを支配できる可能性があります。
 
これに続くのは12番アユツリオヤジ6番フィールドステイあたり。
6番フィールドステイ今回で11走目ですが、1200に転じてからは4走目。前走は直線がいまいち伸びきれなかったですが、休み明け昇級初戦であることを考えれば、まだ底が見えたわけではなく、叩いて前進を十分に期待できます。
 
人気の一角、7番メイショウカネサダの前走は驚愕の+48kg。休む前はオープンクラスで出走していた馬。絞れればあっさりもあり得ますが、今回は-8kg。もうすこしかかりそうです。
 
馬単16→1,6,12、6→1,9,12,16