1200m専科

JRAのスプリント競馬を研究するので

MENU

復習:2018年3月18日 中山10R 千葉S(4歳上オープンH・ダ1200m)

予想はこちら。 

オープンとしてはとても緩いペースでレースは進みました。

そのため、前につけた馬ので決着です。

f:id:winwins:20180321183103j:plain

1着は15番ウインオスカー。前走を度外視して、まだ底を見せてない馬と見做す考え方であってました。位置取りもよかったです。足らないのは予想する側の勇気でした。
また、ウインオスカーをピックアップできたのであれば、14番ドリームドルチェも同じ方法で選び出すことができたはずです。注意がドリームドルチェまで至らなかったのが残念です。

 

本命にした12番マッチレスヒーローは、なんでしょう・・・ぼんやりコースを回って来ただけのように見えました。突っ込んだのも馬ごみの中でしたし。

 
8番ハットラブは最後方から追い込んでの5着でした。オープンにしては相当緩いペースでしたから、この位置からは届かないです。ただ、この馬はオープンでも十分勝負ができますね。本来はもっと前に行ける馬のはずですので、次走も人気するでしょうけど、注目です。
 
16番ショコラブランは中山勝ちしている馬ですから地力は確か。ルメールのナイス騎乗でした。