1200m専科

JRAのスプリント競馬を研究するので

MENU

先週のまとめ・感想(3/17-18)

先週は1勝5敗でした。通算で7勝24敗。勝率.225です。

 

◆先週の気づき
・逃げ馬とペースを予想する際、過去の逃げ実績のみで考えるのは足りない。少なくとも二番手の先行実績(タイム)も含めて検討すべき。
・連勝が止まっても、底を見せたと判断するのは早計。休み明けや昇級初戦はノーカウントでよいし、同じコースで未出走の場合は好走可能性が残る。
・消耗戦は中団~後ろの馬に有利。前走好走していても、次走同じ展開にならない限り好走は難しい。

 

◆次走注目馬
・メイショウカネサダ(2018.3.17 阪神8R)
 +48kgの次走-8kgで2着。次走さらに絞れて前進。
・サクセスエナジー(2018.3.17 阪神10R)
 出負け気味で途中脚を使ったが、押し切った。 
・ハットラブ (2018.3.18 中山10R 千葉S)
 スローペースで1頭だけ後方から追い込み。本来は前に行けるはず。
・メイショウテンセイ (2018.3.17 中京12R)
 着差以上に強い競馬 


今週末は高松宮記念。1200m専門予想としてはなんとしてでも当てたいですね。