1200m専科

JRAのスプリント競馬を研究するので

MENU

予想:2018年3月31日 阪神7R(4歳上500万・ダ1200m)

さてこのレース、逃げ馬がいない。ホントにいない。

未勝利戦で逃げてた9番スズカアカデミーか、園田で逃げてた10番オオスミペンタスか。条件変更してきた1番マコトタスマリンか4番ダノンオブザイヤーが行けるところまで行こうとするかもしれない。ゲートが良ければ枠的にもありえます。
この中では1番が逃げるという想定で進めます。

その後につけるのは6番アユツリオヤジと7番リッカクロフネ。なんとなくスローで道中すすんで、そのままG板を目指す感じ。

ようやくアユツリオヤジに順番がまわってきそうなレースですが、そこに喝を入れそうなのが15番ダブルスプリット。追い込み馬には厳しい展開ではありますが、良いポジションで進められれば、決め手があるだけに侮れません

あと気になるのが3番スマートシャヒーン。叩いて前進。

馬単15→1,6,7、

3→1,6,7,15