1200m専科

JRAのスプリント競馬を研究するので

MENU

復習:2018年4月8日 中山7R(4歳上500万・ダ1200m)

 
予想はこちら。

 

固い決着でした。
ただ、レース内容は事前に想定したような展開ではなかったです。的中でしたが結果オーライな面も。
 
予想では12番レアドロップが前に行くと見たのですが、実際には16番シャンパンサーベルがまさかの逃げ。4角で加速したことで一旦は突き放すものの、12番レアドロップに差されて2着。
もうちょっと引きつけから加速すればゴール前際どかったのかもしれませんが、このあたりは逃げ実績のない馬でしたから、やむを得ないかもしれません。
 

f:id:winwins:20180411001252j:plain