1200m専科

JRAのスプリント競馬を研究するので

MENU

予想:2018年4月22日 京都8R(4歳上500万・芝1200m)

現時点で抜けた1番人気は8番スワーヴアーサー。

距離は違うとはいえ現級勝利済み。
初1200となった前走も好走。
直線で進路をこじ開け、縫うように追い込んでましたから
まっすぐ進んでたらもっと際どい競馬だったはず。
前走より外よりの枠ですし、今回は包まれずに追走できるでしょうから
ここは固そうです。

 

もし逆転があるとすれば、13番トウカイレーヌ。
前走、そのスワーヴアーサーに進路をカットされて
その後さらに他の馬に進路を塞がれた感じでしたので
実際には走ってないも同然。本気出したらどうなるか注目したいです。

 

相手は4番ミヤビランドと5番プレシャスロード。
それぞれ芝1200mで好走。マイニング値も上位ですので
現時点ではあまり人気ありませんが外せません。
また1番サイモンレーゼは藤田菜七子Jから武Jに乗り替わり。
鞍上強化と言いたいところですが、腕前でカバーできるかどうか。
念のため9番ダノンメモリーも含めて

 

馬単8→1,4,5,9,13、13→8、
馬連13-1,4,5,9