1200m専科

JRAのスプリント競馬を研究するので

MENU

復習:2018年4月22日 京都8R(4歳上500万・芝1200m)

 
予想はこちら。

 

あたりです!
13番トウカイレーヌが本気出してくれました。
本線での的中ではないですが、抑えのシナリオどおり。
前走の競馬をよく見ておいてよかったです。
 
レースは京都としては平均的なペースで進みます。
5F目で先行馬が加速して最後我慢比べするなか、追い込み馬が突っ込む展開です。

逃げた14番パールズベストは最後まで粘りました。
決して楽をした展開ではないので、次走以降も期待が持てます。
8番スワーヴアーサーは1番サイモンレーゼが斜行したことで
影響を受けています。直線追い込んでの2着でしたが、
勝ちきれなかったのはそのためかもしれません。
なお、最も斜行の影響を受けたのは7番シアンと5番プレシャスロード。
プレシャスロードは今回期待していただけに残念ですが、
次走に注目したいですね。
 
ーーーーーーーーー
先週末は5戦4勝1敗の好成績!
ツイッターのみ予想を含みます)
4/22の終了時点で通算15勝36敗となりました。
この調子で当てていきたいですね。
今週末もがんばります。