1200m専科

JRAのスプリント競馬を研究するので

MENU

復習:2018年5月5日 新潟7R(4歳上500万・ダ1200m)

予想はこちら。

あたりました!
ただ、馬単の組み合わせだと一番人気。
回収率を上げるにはもっと絞り込みたいところです。
 
それにしても・・・なんでしょう、このレースラップ。
本当に新潟競馬場なんでしょうか。
中山の、しかもオープンクラスのレースラップみたいです。
 

これはスタート後に6頭が横一線に並んでバックストレッチを
進んだからだと思われます。激しい先行争いだった割には
その中にいた7番ジオラマも、10番ラインフィールも
そのまま1・2着に粘りこんだわけですから、力があったというべきか。
それともラップで見ても明らかに失速していたわけですから
これを差し切れなかった他の馬が弱いというべきか。
 
注目していた13番ダノンコスモスは発馬は悪くなかったものの
内に入れるようとしたためか、すぐに後退。
しかし内に入りきらず直線大外で最速上がりをマークするも届かず。
なにか残念な競馬でした。
中央に戻ってきてから2戦連続若手限定戦。
次出走するレース条件や騎手に注目したいです。
 
あと5番リトルレグルスの次走にも注目したいですね。
今回・前回ともにオーバーペースで逃げています。
もうちょっとペースダウンできれば十分馬券になりそうです。