1200m専科

JRAのスプリント競馬を研究するので

MENU

復習:2018年5月6日 新潟9R(4歳上500万・ダ1200m)

予想はこちら。 

 
当たりました!
新潟らしいレースラップです。
しっかりコーナーで溜めて、直線に向いたところで再加速する
「新潟らしさ」が存分に見られたレースです。
狙い通りに前に行った馬で決まったわけですから
もっと流す相手を絞り込んでもよかったです。
 
 
15番デザートトリップは追い込んでの3着。
なにがよいのかわからないと書いたのですが、ちゃんと馬券になっています。
データマイニングでは評価が高かったわけですが、なんど見返しても良さが分からず。
まだ勉強が足りません・・・
 
3番メイショウヒボタン、馬自身は頑張ってはいますけど、このコースで馬券になるようなレースの進め方ではなかったですね。特に今回のレースは極端な新潟らしさが見られたレースですし。
 
大きいところを狙いたい、と色気を出して選んだ14番メイショウマイカゼ。
狙い通り追い込んできたものの、さすがに最後方からでは届かないですね。