1200m専科

JRAのスプリント競馬を研究するので

MENU

予想:2018年5月19日 新潟11R 大日岳特別(4歳上1000万・芝1200m)

逃げるは5番ショウナンアエラ
他には10番ブロワが逃げ候補ですが、
ここ3走は無理に行かせてませんから、ここは順当に5番の逃げ。
新潟コースをうまく活かして溜められれば最後まで粘ることができそう。
 
そのあとに続く馬は・・・
3番エルカミーノレアル、4番プリティマックス、15番ワカコマワイヨウ
あたりだと思われます。先行馬有利と見ますが、これらの馬には決めてが見えません。
それならば16番サフィロスに注目してみます。
元々オープンで走ってた馬ですし、左回りの方がよさそうですから
ここは逃げるショウナンアエラを捉えにかかることを期待します。
 
現時点での2番人気は2番ドウディ。
前走は後ろからの競馬で見事な差し切り勝ち。
ただ、前崩れのレースでしたから、鮮やかな勝ちぶりに
惑わされてはいけないように思います。
この馬、先行策をとってる場合も多いですが、
差しで結果が出たのですから、今回も後ろからとなりそう。
となると、先行有利の場合、2・3着に突っ込んでくることはあっても、
頭はないと考えます。
 
3番人気は14番エクラミレネール。
1600mで1000万クラスを勝ってる実績馬ですが1200mは前走が初。
後方から大外ブン回しで追い込んでの6着(0.6秒差)でした。
ロスなければもっと上位に行けたかもしれません。
が、今回は上手く立ち回れるのか?というと怪しいので・・・
直線でどれだけ追い込んでこられるか、という競馬になりそう。
よくてヒモ、思い切って切ってもよさそうです。
 
後ろから行く馬から選ぶなら、1番キーナンバー。
安定して速い上がりを出してますので、枠順が微妙ではありますが
これを加えてみたいと思います。
 
5→1,2,3,4,16
1,16→5
馬連1-16