1200m専科

JRAのスプリント競馬を研究するので

MENU

6/3 阪神12R(3歳上500万・ダ1200m)

ついこの前卒業したと思ったらまた戻ってきた馬がいますね。
10番タテヤマ、12番アユツリオヤジです。
これに加えて9番メイショウブレナムも降級馬。
この3頭は基本的に力上位かと思われます。
 
レース展開としては、
5番スマートアイビスが逃げると思われます。
これを11番カロスや16番キーネットワークが追いかけ、
これらを見る形で12番アユツリオヤジが追走。
9番メイショウブレナムはその後か。
わりと流れる展開になりそうです。
 
スマートアイビスは未勝利戦のようには逃げられないとなると、
途中失速が見込まれます。アユツリオヤジが抜け出したところに、
タテヤマが突っ込んできそうです。
そのまま差し切るか、アユツリオヤジが粘りこむか。
というところで、よく見るとまだ降級馬いました。
14番マイグランクロアです。
 
降級したのは昨年ですが、今回栗東坂路50秒台。
前回50秒台だったレースは惨敗していますが、
その前は500万で1着・1000万で3着でした。
調子のバロメーターとしては考慮に入れてよさそうです。
馬券的にはこちらを中心すると美味しそうなので
 
馬連馬単14→4,9.10,12