1200m専科

JRAのスプリント競馬を研究するので

MENU

復習:6/3 阪神12R(3歳上500万・ダ1200m)

このレース、早い流れになるかと思いきや、たいして流れなかったです。
5番スマートアイビスは予想どおり逃げましたが、
競りかける馬がおらず、すんなり隊列が決まりました。
12番アユツリオヤジが出遅れたのが響いてますね。

そんななか、緩い流れだからなのか、もう慣れたのか分かりませんが
タテヤマは今回も中団から。直線力強く抜け出しての1着です。
もう後方一気は卒業できたと言ってもいいでしょう。
そうなればもっと上のクラスで活躍できそうです。注目していきたいですね。
 
一方で2着の4番タガノプレトリアは追い込み。
力はありますが、こちらは現状では注文がつく競馬しかできないようです。
アユツリオヤジは直線では絶好のポジションにいましたが、
追っても伸びず。前で粘ってこその馬ですから、痛い出遅れでした。
 
さて、本命にした14番マイグランクロアですが・・・
後方まま、でした。今回は調教と結果が直結しなかったです。残念。