1200m専科

JRAのスプリント競馬を研究するので

MENU

8/4の予想(小倉11R・新潟11R・札幌12R)

ちょっと最近活動が低調ですが・・本日も1200m競争を予想しました。
 
◆小倉11R 九州スポーツ杯
少数頭だから前行く馬に注目したいところですが、
逃げて実績を残してる馬が複数いるので、楽逃げとはいきそうにありません。
前が残りつつ、2番手集団からの抜け出しを想定。
そんな位置で競馬が出来そうなのは5番アルモニカ、
6番エントリーチケット、10番ウォーターラボあたり。
 
5番アルモニカはここでは力上位の可能性。
前走は降級後初レースだったが、上位馬が軒並み差し馬のなか
先行して5着に粘ってます。ここでも先行すれば勝機。
ただ、同レース4着で同じような位置にいたベスカネラが
その後ぱっとしないところを見ると自信をもって推しにくいところ。
 
6番エントリーチケット、10番ウォーターラボはともに
近走ぱっとしませんが、エントリーチケットは降級馬。
叩き2走目で変わり身を期待したいです。
 
3番ジャンバルロは春にクラシックを目指した馬。
叩いて一変もあるかも、ですが、戦歴を見ると目立った
活躍があったわけでもないので、ここは人気するなら積極的に消しか。
馬単6→4,5,7,8,9,10
 
 
◆新潟11R 越後S
まず5番ジープルメリアに目が向きます。
前走はマテラスカイの2番手につけて、3着を確保。
次走重賞をレコード勝ちした馬についていって3着なら、
今回は楽勝か、と思う一方で、前走はマテラスカイが
うまくペースをコントロールしていた感もあるため、
果たしてジープルメリアの実力だったのかどうか、という疑問もあります。
 
そこに行くと14番オールドベイリー。
連勝中です。
前走は直線半ばまで内に閉じ込められていたにも関わらず、
進路が開いたと同時に抜け出し突き放し。強い競馬でした。
よって買う馬はこちら。
単14
 
◆札幌12R HBC賞
注目は13番アリア。
前走は2番手の競馬で直線先頭に立ったところで後続に差されてます。
先行勢としては力があるところを見せました。
今回は逃げ馬が手薄であるため最有力と見ます。
単複13、馬連8-13