1200m専科

JRAのスプリント競馬を研究するので

MENU

10/27予想(京都8R、新潟9R)

本日は天皇賞(秋)。勝つのはスワーヴリチャードでしょうかね。
スワーヴが前で、これを目標にレイデオロが追う展開。
スローで進むなか、スワーヴが直線早めに仕掛けて突き放すイメージですが・・・
それでは本日の1200m戦の予想です。
 
 

京都8R

・逃げ馬、展開
 9番グロリアフライトが行く。3戦で3走とも逃げてる。
 5番カロスあたりが競りかけなければこの馬のペースで進みそう。
 
・有力馬
〇16番バーニングペスカ
 惜敗が続く。前走負けた相手は1000万も楽々通過した。
 連闘となるはずだった10/13は左前肢跛行で発走前に除外。
 仕切り直しとなる今回、万全なら好走必至だが・・・
 スムーズでないだけに不安がよぎる。
 
▲2番スペシャルホース
 現級勝ち実績あり。前走はバーニングペスカと同じレースに出走したが、スローで進むなかでは、直線向いた時点で到底届かない位置取りだった。出遅れ気味だったし、休み明けで馬に走る体制が出来てなかったかもしれない。叩いて上向きだろうが、ペースが鍵。
 
 前走2~3番手でレースを進めて2着。
 ゴール前差されたが、レース中、始終並走したメイショウヒボタン(3着)は封じ込んだ。
そのメイショウヒボタン、昨日新潟9Rで完勝。ならばこちらも。ペース速くならなければこちらに勝機。
 
・その他注目馬
△12番カロス
 ペースが上がらないのであれば、前で競馬をしてそのまま残る可能性も。
△4番セルバンテスカズマ
 前走の追い上げがあれば。
 
・馬券
 馬単馬連13→2,4,12,16
 

新潟9R

2番テンモースは1000万クラスで勝ち負けしてたのだから、
ここで勝てなければおかしい。
函館よりは新潟の方が競馬がしやすいだろう。
ただ復調してない可能性もあり、勝つか、着外かという感じ。
・馬券 単勝