1200m専科

JRAのスプリント競馬を研究するので

MENU

3/2予想(小倉8R、中山11R)

本日の予想をアップします。
 

小倉8R

・全体的な展望
 レベルの違う馬はいなさそうだが、
 藤田Jの▲3kgがどの程度効いてくるかが興味深い。
 上位人気に差し馬がいるので
 馬場状態もポイントになりそう。
 開催7日目、Bコースに移動してから3日目。
 外差し一辺倒となるにはまだ早いか。
 
・タイム水準
 必要な持ち時計は1'8.3程度。
 コースごとの補正を行ったのちに
 同水準でのレース経験がある馬を挙げると
 1番ポルボローネ、4番キャスパリーグ
 7番ドロウアカード、9番メイショウラバンド
 14番マンボスカイ、16番アリエスムーンあたり。
 
・レベルの違う馬
 抜きん出てる馬はいなさそうだが、
 7番ドロウアカードと10番ドゥモワゼルは現級勝ち済み。
 
・逃げ馬、ペース
 15番リーガルリリーが行くところに、
 内から2番シーサイドロマンスが出ていくか。
 これに7番ドロウアカードがつけていく。
 小倉としては速くならなさそう。
 
・有力馬 
〇7番ドロウアカード
 前走は前崩れの展開のなか、4着に粘ったのは
 地力があると考えたい。今回も前につければ安定軸。
 
△13番セイウンミツコ
 連闘。堅実だけれど決め手がもうひとつ。
 前が崩れて後ろも届かないような状況になれば、
 であるが、たぶんドロウアカードは崩れないので、
 差し馬が届く前にG板を通過できるかどうか。
 
 12番ニシノオトコマサリ
 3kg減の効果やいかに。
 過去に51kgでの出走経験もあるが特に見どころ
 なかったことを思うと、大胆に脚質転換を図ればあるいは、
 といったところか。
 
・その他注目馬 
△4番キャスパリーグ
 差し脚は安定しているので自分の競馬はするだろう。
 展開が向くかどうかだが、頭は厳しいか。
 
▲14番マンボスカイ
 前走は内から直線伸びようとするも進路がなかった。
 休み休み使われてるので、
 まだ実力を出し切ってない可能性も。
 今日は団野Jのデビュー戦、期待するのは酷だろうが
 このレースは4鞍目だから肩の力も抜けてくる頃かも?
 
△9番メイショウラバンド
 このところ追い込み一辺倒だが、小倉ではよいレースをしていた。
 連闘でそれを思い出せば。
 
△16番アリエスムーン
 先行できるので買い目には入れたい。
 
・馬券
 馬連7-4,9,13,14,16
 三連複7-14-1,2,6,9,12,15,16
 
 

中山11R オーシャンS

・全体的な展望
 14番モズスーパーフレアの逃げが鍵。
 自分の形に持ち込めるか、G1好走組がどう対応していくか
 というあたりがポイントとなりそう。
 
・タイム水準
 必要な持ち時計は1'8.2程度だが、
 ほとんどの馬が満たしてる。
 
・レベルの違う馬
 G1で好走実績があるのは
 5番ダイメイプリンセス、11番ラブカンプー
 12番ナックビーナス。
 スノードラゴンもそうだが、11歳。
 さすがにカウントしなくてもいいだろう。
 
・逃げ馬、ペース
 逃げるのは14番モズスーパーフレア
 ただ、8番イエローマリンバ、9番ショウナンアンセム
 あたりも行こうとするだろう。ハイペースは必至。
 
・有力馬
◎5番ダイメイプリンセス
 小倉の速い時計には北九州記念で対応済み。
 鞍上デムーロで勝負かけてきた感ある。
 
〇12番ナックビーナス
 前走モズスーパーフレアに後塵を拝するも、
 牝馬で58kg。54kgだったら逆転あったかも。
 当然モズには楽させないようプレッシャーを
 かけていく位置で競馬をする。
 後ろの馬に差されないようG板まで粘れるか。
 
 14番モズスーパーフレア
 イエローマリンバあたりが絡み、ナックビーナスや
 ラブカンプーから圧力を受け続けると
 さすがに楽には行けないだろう。
 
・その他注目馬
▲16番エスティタート
 前2走、ダノンスマッシュ相手の好走が光る。
 順番的にはここで大輪の花が咲きそうなのだが
 今回が引退レースとのこと。目いっぱい走らせるかどうか。
 
△11番ラブカンプー
 スプリンターズS2着馬なのに人気が落ち着いている。
 前走は参考外でいいと思うが・・
 
△2番ペイシャフェリシタ
△4番エントリーチケット
△7番カイザーメランジェ
△13番キングハート
 先行勢と追い込み勢のはざまで漁夫の利を得そうな
 ポジションで競馬ができそうな馬たち。
 
・馬券
単複5、三連単5-12-16、5-16-12