1200m専科

JRAのスプリント競馬を研究するので

MENU

3/30の予想(中山6R、中山8R、中山10R)

本日の予想です。
ちなみに中山11Rのダービー卿CT
プリモシーンが人気落としてるようなら
ちょっと買ってみたいですね。
 

中山6R 3歳・ダ500万

・必要な持ち時計
 1''12'1程度。この水準を満たしているのは
 4番、6番、8番、11番の4頭。
 
・レベルの異なる馬
 現時点では明らかなレベル差はないが、
 5番ナランフレグは500万特別で勝ち負けを
 繰り返している。
 
・逃げ馬、ペース
 前に行く馬が多い。
 1番サーストンバーラム、4番オルタージュ、
 6番メールデゾレ、8番ナスノダケ、
 9番ニシノフルバンク、10番シゲルスピネル
 どの馬がハナを切ってもおかしくないし
 必然的にハイペースになる。
 前半3F33秒前半もありえるが、そうなると
 前に行く馬はどれも苦しい。
 
・有力馬
 8番ナスノダケ
 前に行くタイプだが、同型馬に比べると前半3Fの
 時計が物足りない感じ。一息入ってパワーアップ
 していればいいのだが。
 
△6番メールデゾレ
 前走は2番手の競馬から一旦抜け出したものの
 3番手の馬に差されて2着。
 今回はさらにペース的に厳くなりそうだが
 上積みあれば。
 
△11番ニシノコトダマ
 前走は前が残るところに大外回して直線差して3着。
 展開的には向きそう。 
 
・その他注目馬
〇4番オルタージュ 
 前走は前半33秒6で先行。これで3着に残した
 わけだから先行馬のなかでは一番粘れそう。
 叩いた上積みも見込める。
 
◎5番ナランフレグ
 先行集団を見ながら競馬ができる。
 中山に対応できれば馬券に十分なりそう。
 
△2番サリーバランセ
 前走は案外だったが、未勝利戦の抜け出し方は力強い。
 叩いて前進があれば。
 
 エンジンかかってからの末脚に魅力あり。
 
・馬券
 ワイド5-4,16
 馬連box 2,4,5,6,11,16
 

中山8R ダ500万

・必要な持ち時計
 1''12'0程度。この水準にあるのは
 1番、3番、4番、5番、7番、11番
 
・レベルの異なる馬
 レベル差はなさそうだが、順調に使えてなかった
 サトノユニゾンは伸びしろあるかもしれない。
 
・逃げ馬、ペース
 1番タイセイラピッシュか、14番サノノタテヤマか。
 それほどペースアップはしなさそう。
 
・有力馬
◎11番サトノユニゾン
 なかなか順調に使えてなかったが、
 中2週で出走出来るようになったのは朗報。
 前走からの上積みあれば。 
 
・馬券
 馬連11-1,3,4,5,7,8,15
 単11
 

中山10R 千葉日報杯 芝1000万

・必要な持ち時計
 1''08'6程度。ほとんどの馬が水準を満たしている。
 
・レベルの異なる馬
 レベル差はなさそう。
 
・逃げ馬、ペース
 しいて挙げれば6番カッパツハッチか。
 9頭立てでもあるし、ペースはスロー。
 
・有力馬
◎6番カッパツハッチ
 逃げそうな馬が他には見たらず、この馬の
 ペースに持ち込むことが出来れば馬券は近い。
 
△3番ビリーバー
 差し脚は確実だが、前が楽してしまうと
 せっかくの脚が活きない。可能なら前で競馬をしたい。
 
 1番シンデレラメイク
 このところよい差し脚を使っているが
 展開的にどうか。
 
・その他注目馬
〇4番ショウナンマッシブ
 カッパツハッチを捉える位置で競馬ができそう。
 
・馬券
 馬連box3,4,6