1200m専科

JRAのスプリント競馬を研究するので

MENU

4/6予想(中山7R、阪神8R、福島11R)

本日の予想をアップします。
 

中山7R 3歳・ダ500万

・必要な持ち時計
 1'12”1程度。これを満たす馬は
 1,2,4,11,12,14
 
・レベルの異なる馬
 3歳戦だからまだ伸びしろがありそうな馬は多い。
 1,2,5,7,10は可能性として連勝期待も。
 
・逃げ馬、ペース
 1,3,5,7あたりが逃げそうだが、ゲート次第。
 
・有力馬
〇4番サニーストーム
 前走は超失速ラップのなか、5番手から抜け出し。
 ソツのない競馬ができそう。
 
 11番ペイシャリルキス
 差のない競馬をしているけれど、脚質に難あり。
 
・その他注目馬
▲1番スマートマルシェ
 前走未勝利戦では直線エンジンがかかってから
 グイグイ突き放して最後は緩める余裕。
 昇級戦でも先行して突き放しを期待。
 
△2番イベリスリーフ
 前走未勝利戦では出遅れながらも先団にとりつき
 直線抜け出して1着。スムーズな競馬をすれば
 もっと余裕あったはず。
 
△5番ディレット
 前走未勝利勝ち。
 首が低く、掻き込むようなフォームに惹かれる。
 
△12番パイロジェン
 先行できる点は安定感がある。展開次第で上位に食い込む。
 
△3番ガトン
 1200mは初だが、出足はよいので先行すれば残ることも。
 
・馬券
 馬連box 1,2,3,4,5,12
 
 

阪神8R ダ500万

・必要な持ち時計
 1'12”4程度。この水準にあるのは
 1番クリノサンレオのみ。
 
・レベルの異なる馬
 1200mを主戦場にしてきた馬の方が少ないので比較しにくい。
 
・逃げ馬、ペース
 2番メイショウキタグニか、14番ベガッソか。
 ペースはよく分からない。
 
・有力馬
〇1番クリノサンレオ
 非常に堅実。キレない分だけ勝ち切れないけれど
 安定感は抜群。前に行けば馬券にはなりそう。
 
△6番スピリットワンベル
 前走1400mでは一旦は先頭に出て突き放したかに
 見えたが、G板前で一気に2頭に抜かれて3着。
 前走の抜け出し方は頼もしいが、距離短縮が吉と出るかどうか。
 
 8番ラブリースパイス
 人気の割には実績がついてこない。
 後ろからの競馬では厳しいか。
 
・馬券
 単複1、馬連1-6
 
 

福島11R 吾妻小富士賞 芝1000万

・必要な持ち時計
 1'08”7程度。この水準にあるのは
 1,2,4,6,8,10,12,13
 
・レベルの異なる馬
 2歳時に黒松賞を勝ってる9番タイセイアベニールが
 力上位である可能性もある。
 
・逃げ馬、ペース
 15番メイショウツバキが逃げるか。
 それより内の8番トンボイが先に行くか。
 競ればペースは上がる。
 
・有力馬
〇8番トンボイ
 近走は逃げてないが過去に逃げて結果を出してるので、
    行く可能性もある。メイショウツバキとの兼ね合いが問題だが、
    前に行けば残る。
 
△9番タイセイアベニール
 芝1200は4走ぶり。黒松賞やマーガレットSで戦っていた
    相手は今では1000万級で好走している。
    ならばこの馬もできるはずだが、断定はできない。
 
◎15番メイショウツバキ
 前走はこの馬のペースに持ち込んで逃げ切った。
 乗り替わりだが同じようなペースで行ければ勝機。
 
・その他注目馬
▲14番ブルレジーナ
 前走は直線で大きな不利。手応えは十分に見えた。
 福島コースでも勝っているし、穴を開けるならこれ。
 
△1番ロイヤルメジャー
 好位から競馬ができるのは魅力。前走に続いて期待。
 
△10番ディアサルファー
 久々なのがどうかだが、福島コースで躍動する。
 
・馬券
 馬連box 1,8,9,10,14,15