1200m専科

JRAのスプリント競馬を研究するので

MENU

4/28の予想(京都7R)

本日は電撃6ハロン戦とは対極に位置する天皇賞(春)Day。
どこからでも入れそうな感じで絞り切れません・・・
が、それならばオッズ高めなところからちょこっと試してみるもよさそうですね。
1番チェスナットコートなんてどうでしょう。
本日の短距離戦予想が当たったら買ってみようと思います。
というわけで本日の予想です。
 

京都7R(ダ500万)

・必要な持ち時計
 1'12"1程度。この水準にあるのは8番アユツリオヤジ、4番パンサーバローズ、12番メイショウキタグニあたりまで。
 
・レベルの異なる馬
 同級勝ち済みなのが4番パンサーバローズと8番アユツリオヤジ。だいぶ前だが6番キセキノツヅキも。
 
・逃げ馬、ペース
11番アウトバーンか。4番パンサーバローズが行くかもしれない。これにメイショウキタグニがつけていくイメージ。競る感じもないから平均的なペースだろう。
 
・有力馬
◎4番パンサーバローズ
 前走直線一騎打ちで惜しくも敗れるが、結構な加速力を見せた。そもそも3歳時に同級・同コースで古馬相手に圧勝しているわけだから、ここは軽くクリアしてほしい。
 
△1番メラナイト
 初1200m。1400mで若干足らない馬が1200mであっさりの場面は多々見るが、後ろからの競馬が多いこの馬の場合はどうだろう?ヒモまでにしておきたい。
 
△8番アユツリオヤジ
 前走は捲り気味に上がっていったものの、結果的に先行勢を道連れに失速。ただ、調子が上向いてきたからこその積極策と解釈すれば、今回は馬券圏内ありえる。
 
・その他注目馬
〇12番メイショウキタグニ
 前走は直線で抜け出し、一旦は突き放したかに見えたが、目標にされたためか差されてしまった。先行すれば安定しているので、今回も馬券圏内。
 
▲10番アタミ
 この馬も1400mでは若干足らなかった。初1200mとなった前走でも若干足らなかったわけだが、京都では良績が多いので改めて期待してみたい。
 
△6番キセキノツヅキ
 なかなか順調に使えてないがこの馬も現級勝ち実績しているし、1400mで若干足りないかつ叩き2走目。減量騎手を配して変わってくる可能性も。
 
・馬券
 馬単4→1,6,8,10,12
 馬連10-1,4,6,8,12