1200m専科

JRAのスプリント競馬を研究するので

MENU

5/11の予想(新潟7R、新潟9R、京都12R)

本日のメインは京王杯スプリングカップG2。相手は一気に強化されますが、トゥザクラウンに期待します。また、タイムトリップの末脚にも注目。
というところで、一部簡易ではありますが本日の予想です。
 

新潟7R (ダ500万)

・必要な持ち時計
 1'11"8程度。この水準にあるのは8,9,10,14番あたり。
 
・レベルの異なる馬
 8番エナーナルフレイムは現級勝ち実績あり
 
・逃げ馬、ペース
 5番ロードコメットか、10番アンチャーテッドか。ペースはそれほど速くなさそう。
 
・有力馬
◎8番エターナルフレイム
 前走は先行勢に厳しい流れのなか、先行して抜け出し一旦は先頭に。現級勝ちしたのは新潟コース。ここは負けられないだろう。
 
△9番フィールブリーズ
 1200mは5走ぶり。1200mでは5走中4走が3着だった時期もあった。ただし馬券圏外の1走は新潟コースでのこと。直線で脚は確実に伸ばしてくるだろうが、前に行けないと厳しいかもしれない。
 
△6番クルークヴァール
 初ダート。芝だが中京で3着の実績もある。先行できるからよいレースができそう。
 
・その他注目馬
〇12番ジェイケイマッチョ
 初1200m。これまでほぼ左回りでしか使ってないのが興味深い。距離短縮が吉と出る可能性もある。
 
▲11番マンボスカイ
 大井から戻った後は1度阪神を使っているが、その後は小倉の芝か新潟1000mでしか使っていない。ダート1200mの力量は未知数で興味深い存在。
 
△1番ツウカイバイロ
 順調に使えてないが、走れる体制になっていれば器が違う可能性もゼロではない。
 
△14番ノボリレーヴ
 前走はエターナルフレイムを抑えて2着。このクラスではどの出走レースでも差のない競馬をしているので、評価を上げたいところだが、気になるのは4走前の中京での7着。左回りがダメな可能性も。
 
・馬券
 馬連box 1,8,11,12
    三連複8-11-1,6,9,12,14
 複11
 
 

新潟9R(芝500万)

◎13番ミッキーパパイア
 前走は手応え十分で追い込み2着。叩いて上昇を期待。
・馬券 単複13
 
 

京都12R(ダ1000万)

◎3番タガノプレトリア
 前走は前有利な展開のなか突っ込んできた。今回は岩田(親)騎手の手綱に期待。
・馬券 単複3