1200m専科

JRAのスプリント競馬を研究するので

MENU

5/18の予想(京都7R,京都10RシドニーT、新潟11R大日岳特別)

本日のメインは平安S。G1馬なんですから、オメガパヒュームには頑張ってほしいところです。
それでは本日の予想です。
 

京都7R(ダ500万)

・有力馬
◎4番パンサーバローズ
 前走はバックストレッチで手綱を引くなど道中スムーズではなく、追い上げ急だっただけに勿体ない競馬だった。ここは負けられないだろう。
 
△3番アストロノーティカ
 前走は劇出遅れだったが、しっかりと末脚を繰り出した。毎度末脚は確実なのだが、脚質がこれだと頭では推しにくい。
 
〇1番ヘルディン
 枠もよいし、前につけれてれば残りそうではある。
 
・その他注目馬
△6番ダイメイギンガ
 叩き2走目。中団から脚を繰り出せば上位も狙える。
 
△11番タマモジュニア
 園田からの出戻り。園田の戦歴をどう中央に当てはめればいいのかよくわからないが、楽勝っぽいのでここでも走る可能性は十分にある。
 
▲14番スリーヘリオス
 皐月賞なんて使わなければ短距離馬として順調にキャリアを積めたのでは、とも思うのだが、ようやく上昇ムードが出てきたような気がする。
 
・馬券
 単勝4、ワイド4-6,14 
 
 

京都10R シドニートロフィー(ダ1600万)

・有力馬
◎16番ロードエース
 前走はヒロシゲゴールドについていっての4着だから力は確実。逃げる馬はヒロシゲほどは強くないはず。今回は前を捉える。
 
〇12番ストロベリームーン
 堅実なレースは運びが期待できる。
 
 6番スマートレイチェル
 逃げ残れるかどうかだが、後ろから受けるプレッシャーが結構ありそう。
 
・その他注目馬
△1番ツクバクロオー
▲8番ミトノレインボー
 2頭とも転厩かつ出走条件を大きく変えてきているので大駆けあるかも。とくにミトノレインボーに注目。
 
△15番メイショウアリソン
 昇級初戦の前走は2番手からの競馬でラスト1Fまでは十分互角に闘った。クラス慣れしてこれば前進期待できるのではないか。
 
・馬券
 単複16、三連複12-16-1,8,15
 
 

新潟11R 大日岳特別(芝1000万)

◎4番ズアー
 前走昇級戦だったがいきなり通用した。上位に来たのはこの馬以外はほぼ差し馬だから、この馬の先行力が証明されたようなもの。今回は逃げ切ってほしい。
 
〇14番ビリーバー
 前走は4角で寄られて立て直していた分だけ遅れた。今回も上位に食い込むはず。
 
▲9番シセイヒテン
 差し脚は確実。ズアーを捉えられるかどうか。
 
・馬券
 単複4、馬連4-6,9,14